07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

京王電鉄バスグループ「開業100周年記念旧塗装バスお披露目会」開催 


※23時18分に加筆・更新を行いました


京王電鉄と京王電鉄バスグループ各社が運行している電車・路線バスは2013(平成25)年4月で開業100周年を迎えました。
京王電鉄バスグループ各社では、これを記念して今年1月より新車にこれまで京王のバスが纏ってきた昔の塗色に塗装されたバスを4種類11台運行しています。これら4種類の塗装のバスは運行している地域が異なるため、本来は一堂に会することはありませんが、本日これら4種類の塗色の車両それぞれ1台ずつが京王電鉄バス八王子営業所に集結し、撮影会が行われました。

DSC00346_20130414143527.jpg
展示された車両は以下の4台でした。

写真左から
京王電鉄バス八王子営業所所属 C31308
京王電鉄バス多摩営業所所属 J31302
京王バス中央府中営業所所属 B31306
京王バス東中野営業所所属 A31304
 全車 QKG-MP37FKF 2013年式



まずは、一番端に展示されていて唯一まともに公式側から撮影ができたA31304。今回集まった4台の中で唯一の前乗り均一運賃制となっている中野営業所所属の車です。当ブログではこの塗装は初掲載ですね。
DSC00347_20130414223757.jpg
LED表示は「○京 王 帝 都○」になっています。

撮影時間が設けられ、その時間帯は規制線が引かれてバスには近づけないようになりました。それ以外の時間帯は、バスの回りは大盛況でしたのでこのような構図での撮影は不可でした。

DSC00423_20130414223802.jpg
真ん中にいた2台は帯のデザインが少し異なります。

DSC00442.jpg
撮影会時間には横に八王子営業所の最古参車グループのうちの1台であるC20002(KL-HR1JNEE)も急きょ、参戦しました。
なんと、幕は2003年に廃止になっている[日55](日野駅~城山手)のものです。この4月からは[日55]廃止後も続いていた京王電鉄バスの城山手乗り入れ路線も西東京バスに運行事業者が変更となったため、「城山手」の名前自体を京王のバスで見ることはなくなってしまいました。

DSC00367-m.jpg
今回のイベント会場では、お子様限定で洗車機通過体験も行われました。乗り場にはちゃんとバス停が置かれていて、しかも「洗車機循環」なんていう行先まで書いてありました(笑)
こちらにも、最古参車グループの方向幕を装備したHR車が使用されていました。

DSC00395-m.jpg
そして、更には・・・。
本日は、このイベント開催に伴う混雑が予想されるため唯一のバスアクセス路線である八王子駅北口からの出入庫系統が増便されました。その増発便にも狙ったかのように(いや、狙ってますね)、「幕車」のHR車が充当されていました。乗務員さんのご好意で主役の旧塗装車たちの裏でミニ撮影会が行われていました。

さて、本題に戻りまして・・・。
今回は、ただ撮影するだけではもったいないわけです。いつもは撮影できないような色々な角度から撮影できるのがこう言ったイベントの醍醐味です。いつも見ているこれらの車両とは、別な新たな発見がありそうです。
DSC00381.jpg
DSC00448.jpg
何だか、いつも見ているバスとは違って見えてきませんか?(←「見えねぇよ!!」←ぉぃ)

そして、車内は100周年のギャラリー展みたいな感じになっています。
DSC00355.jpg
色々と貴重な写真がありました。

あ、そういえば・・・。
係りの方が、説明されていた中から1つ。
DSC00385.jpg
旧塗装車の一部の前面に取り付けられているこの社紋についてです。どうやら、これはレプリカではなく当時使用されていた本物らしいです。工場に眠っていたとかいないとか・・・。
「ちなみに、B31306に付けられているもののみ右腕(?)が曲がっているんですよ」なんていう情報も・・・。確かにそうですね!2~3枚、上の写真で確かめてみて下さいよ!!


と、言ったこんな感じです。
各社にそれぞれ担当の方が1~2名付いており、マニアックすぎる質問に優しく答えて下さったり、写真撮影に応じていたりしていました。大変、良い雰囲気で楽しむことが出来ました。京王バスはこれまでイベントが少ないような印象(あくまでも、個人的な印象ですよ!個人的な・・・!)がありましたが、昨年のチョロQバスのさよなら運転に続いて非常に楽しめる素晴らしいイベントを企画されていることはうれしい限りです。是非、また機会があればこのようなイベントを開いていただきたいですね!
スポンサーサイト

category: 京王バス

Posted on 2013/04/14 Sun. 23:18  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

no title

昨日は八王子営業所でバスイベントをやっていたんですね。
どうりでA31304番車を見なかったわけです。

私自身、京王というと、A31304・B31306の塗装のイメージで、一番馴染みがあります。
これで年代がばれてしまいますが(笑)

塗装について、私自身C31308の塗装はまだ撮影していませんが、残りは撮影しています。
J31302の塗装はD31311で見られますし、B31306の塗装はA31305でも見られます。
中野・永福町の車両は新宿に行けば確実に撮影できると思います。
ただ中野は渋谷・練馬・永福町にも入りますからね。

kaz #dZ2c3wmQ | URL
2013/04/15 06:54 * edit *

「開業100周年記念旧塗装バスお披露目会」で検索していた所、こちらに辿り着きました。自分は、八王子営業所に勤務しておりまして、上に出ている、003号車を運行していた乗務員です。アップしていただきありがとうございます! もう少し、幕回しのサービスをしてあげればよかったなあ・・・と、今になって後悔しています・・・。

イベントにはご満足いただけた様で、スタッフの一員として、非常に嬉しく思います。またこういったイベントがあれば、是非来ていただければと思います。

自分のブログにもこのイベントの記事をアップしておりますので、もしよろしければ、見に来て下さいませ。
http://blogs.yahoo.co.jp/okucchan777/folder/502427.html

奥津泰男 #- | URL
2013/04/15 14:16 * edit *

Re: no title

そうですね。八王子から一番遠い中野からもはるばる出張してきておりました。

中野の車はこれまでに見たことはあったのですが、撮影できずにいたので昨日のイベントで綺麗に撮影できる位置にいてよかったです。

私はブログをご覧になっていればお分かりになるかと思いますが、よく撮影している武蔵小金井にはG31303B31306B31307の3台が来ますのでこれらはもう結構撮ったように思います。G31303B31306が同じ塗装なのが残念ですね。

今後は他所の車両も随時撮影できればいいなと思っております。

Chuo-Line201_H4(管理人) #- | URL
2013/04/15 22:39 * edit *

Re: タイトルなし

こちらこそ、ご覧いただきましてありがとうございます!まさか、所謂「中の人」に見て頂けるなど思ってもいなかったので非常に光栄に思います。
幕車については大人気でしたね。やはり、新しいもの(旧塗装車)よりももうすぐいなくなる車の方が人気であるようですね(笑)
幕回しは、洗車体験の待ち時間などに行っていて十分見ごたえがありましたよ!特に、 城山手 や 長房団地 などの幕やもっと古い「本沢ダム」とかの幕も見ることができて驚きました。

係りの方も非常に対応が良く、また気さくに話しかけていただいたりして他社のイベントに比べて非常に雰囲気がよかったように思います。また色々な裏話も聞けて、よかったです。
是非、またこのようなイベントがありましたら参加させて頂こうと思います。

昨日はお疲れ様でした!

Chuo-Line201_H4(管理人) #- | URL
2013/04/15 22:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kantobusb5154.blog101.fc2.com/tb.php/1068-bbacca82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)