07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

丸山営業所情報(1/20) (1/21、1/22更新) 

 納車
D7203 QDG-KV290N1 日野 ブルーリボン(ジェイ・バス製) 2016年式
D7204 QDG-KV290N1 日野 ブルーリボン(ジェイ・バス製) 2016年式

 除籍
D601 KC-RN210CSN 日産ディーゼル RN(富士重工8E車体) 1999年式
D806 KK-MJ26HF改 三菱 エアロミディMJ(三菱自動車バス製造製) 2002年式

B3008(U-UA440HSN)とともに都内最後の1台もの車両として残ってきたチョロQことKC-RN210CSNのD601がこの度除籍となりました。
関東バスでは600代の社番が振られてきたチョロQは5台が導入され、すべてが丸山営業所に配属されました。その後、旧ケイビーバスへの路線移管に伴い、全車が旧ケイビーバスへ移管され、社番の頭のアルファベットがケイビーバスを表す K となって[宿02]((当時)新宿西口~丸山営業所)で主に活躍しました。
604、605の2台は7mという小型サイズの車両という特性を買われ、五日市街道営業所に転属するものの運用路線の廃止なども相まって、丸山営業所に残っていた車両も含め602~605の4台は早々に除籍となってしまいました。
しかし、7mサイズの車両での運行に経路上の都合で制限されていた[百01](高田馬場駅東口~(当時)東中野駅東口)専属の100代車(KK-MJ26HF改)は1日の運用数と同数の2台しか在籍していなかったため、これらの予備車として601号車のみが稼働機会は少ないものの丸山営業所にそのまま残され、後の旧ケイビーバスの関東バスへの統合では再び関東バス丸山営業所へ出戻り、頭のアルファベットが D に戻った状態で現在に至りました。
2015年に入ってからは、後輩である[百01]専用車の100代車が先に除籍となったこともあり、実質的には予備車から専属車両へ格上げとなり、連日のように運行されるなど古参車とは思えない活躍ぶりを見せてきましたが、ここに来てついに力絶えることとなりました。

800代車初期型のKK-MJ26HF車については、2014年から順に除籍となってきて、D806が最後の1台となっていたのですが、例外なく同車もこのタイミングで除籍されることになりました。
これにて、D601のKC-RN210CSN、D806のKK-MJ26HF改ともに関東バスからは型式消滅となります。


2台の除籍準備の翌日には代替となる新車が到着しました。
丸山営業所には2015年末にそれぞれ関東バスでは初導入となる7200代車(QDG-KV290N1)と2400代車(QKG-MP38FKF)が導入されており、今回はそのどちらが納車されるのか注目されてきましたが、今回は7200代車の増備となりました。まだまだ見慣れない新型ブルーリボンですが、これで丸山営業所には4台が配置されているということになりました。

~ありがとうD601D806
DSC_2595_20160121031629d6a.jpg
先日の雪のあともいつも通り[百01](高田馬場駅東口~東中野駅西口)で運用されていた

DSC_2605-m.jpg
百人町の街を連日にわたって縦横無尽に走ってきたが、そんな日々も終わりとなった

DSC_2313_2016012103162763f.jpg
ここ数年は毎年出展が行われていた哲学堂公園でのイベント 車両は決まってD601であった

DSC03004.jpg
2013年には武蔵野営業所で毎年開催されるフレンド祭りでもD601の展示が行われた

DSC_2364.jpg
同時に除籍となったD806
側面上部の表記は最後まで KB BUS の文字が残されていた
スポンサーサイト

category: 関東バス情報

Posted on 2016/01/22 Fri. 14:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kantobusb5154.blog101.fc2.com/tb.php/1667-791d31c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)