07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

SL内房100周年記念号&DL内房100周年記念号 

珍しく遠征して頑張って(?)撮ってまいりました!
まあ、期待はしないでください。

2012(平成24)年2月10日(金)~12日(日)まで、(内房線)木更津→(京葉線)千葉みなと間で「DL内房100周年記念号」が宇都宮運転所所属のDE10 1752+高崎車両センター高崎支所所属の旧型客車7両+同所所属C61 20を使用して、また、(京葉線)千葉みなと→(内房線)木更津間で「SL内房100周年記念号」が高崎車両センター高崎支所所属のC61 20+同所所属の旧型客車7両+(蘇我まで)宇都宮運転所所属のDE10 1752を使用して運転されました。

まずは、往路である「DL内房100周年記念号」を長浦~姉ケ崎間で撮影しました。

DSC09776.jpg
小型のディーゼル機関車ながらも旧型客車とC61をしっかり牽引!

DSC09778.jpg
そして、最後尾にはC61を連結。後ろ向きながらも、汽笛を鳴らしながら去っていきました。

SLが牽引という訳ではないにも関わらず、SLを一目見ようと地元の方などがたくさん見物に来ていました。



そして、とある場所に行き時間を潰してから続いては「SL内房100周年記念号」を撮影するために袖ケ浦~巌根間へ・・・。

まずは到着するとすぐに「SL内房100周年記念号」の木更津到着後に使用された客車を幕張車両センターへ整備のために回送する際に牽引するDE10 1752が単機で通過していきました。先ほどの「DL内房100周年記念号」の牽引機でもあった同車が一人寂しく(?)通過していきます。
DSC09886.jpg

そして、待つこと1時間弱、「SL内房100周年記念号」がやってきました。
かなり遠くから聞こえる汽笛、写真を撮影するファンや地元の見物客の期待の声、明らかに普通の電車が来る時とは違う雰囲気、いよいよSLの登場です。
DSC09896.jpg

たくさんの見物客の前をゆっくりと汽笛を鳴らし、煙を吐きながら通過していきました。




SLはあまり興味がないのですが(えっ?)・・・やっぱり凄いですねぇ。明らかに今の電車とは違う何か言葉に出来ないものみたいなのを感じますね。そして、SLのファンや地元の方の集客力は凄いですね。ビックリしました・・・。
スポンサーサイト

category: JR東日本

Posted on 2012/02/12 Sun. 19:23  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

上手く光を処理したね

SLと旧客の側面の感じが自分的に好みですGJ

seibu287f #OZ/npRTI | URL
2012/02/15 21:42 * edit *

Re: タイトルなし

ありがとうございます・・・。

ズームアップしてみると完璧に止めきれていないのが若干悔やまれますね・・・。

Chuo-Line201_H4(管理人) #- | URL
2012/02/15 23:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kantobusb5154.blog101.fc2.com/tb.php/694-17978672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)