09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

都営武蔵野緑町アパート付近の道路改修と謎のバス停 

関東バス武蔵野営業所の北西方向の武蔵野市緑町二丁目にある都営武蔵野緑町アパートと武蔵野緑町パークタウン。
この中央付近を南北に通る道では改修工事が行われていましたが、ついに完成しました。ここで気になるものを見つけました。

この記事を閲覧になる際にはGoogleマップなどと合わせてご覧になることをお勧めします。
まず、今回のこの記事でのスタート地点は関東バスの[吉53](吉祥寺駅~柳沢駅)、[鷹13](三鷹駅~柳沢駅)などが通る高齢者総合センター前交差点からです。
この交差点は関東バスの武蔵野住宅バス停の北側、バスが南方向⇔西方向へと曲がる交差点です。
DSC02326-m.jpg
この写真は交差点南側から撮影しています。
柳沢駅方面行きのバスは写真手前から写真左側へ左折、吉祥寺駅・三鷹駅方面行きのバスはその逆の行路を辿ります。
今回の記事ではこの写真奥方向へ歩いて行きます。
この交差点では写真中央付近にある信号柱の根本の部分の縁石が若干改修されて交差点の車道部分が若干拡張されました。

続いては先ほどの交差点から北方向へ進んだ先にある直角カーブの箇所です。
Googleマップの便利な機能 ストリートビューを使ってこの部分を見て頂くと分かるかと思いますが、写真右側に車道が拡張されています。ちなみにこの付近から既に歩道の敷石などを見ると道路改修が行われた区間であることが分かるかと思います。また、右側の歩道が奥に向かって狭くなっているのが分かりますが車道を少しでも広く取るためにこのような形になっているものと思われます。
DSC02327.jpg

続いてはその先のカーブ(T字路)の箇所です。この写真はT字路の北西側から撮影しています。
DSC02333.jpg
従来は車道のセンターラインの白線こそは東方向⇔北方向へと引かれているものの道路自体は東西を走る道路に北側からの道が突き当たっているような形でしたが、今回の改修でY字路のような形となり東方向⇔北方向の動線がメインのような形になりました。
この記事ではここから北方向へ進んでいきます。

バス停発見!!
DSC02328.jpg
先ほどのY字路から少し北へ進むと何と路面に バス停 の文字が!

近づいてみます。
DSC02329_20120603191101.jpg
バス停ポールこそ無いもののガードレールを見ると2扉のバスが停まれるような仕様になっています!乗車口へと導く点字ブロックもあります。

そして更に北へ進むと[鷹40](三鷹駅~NTT武蔵野研究開発センタ)の終点であるNTT武蔵野研究開発センタバス停が見えてきます。その手前に・・・
DSC02330.jpg
またバス停があります。しかしこのバス停は南側方面行き車線にのみあるため、反対側のバス停は既存のNTT武蔵野研究開発センタを使いその対向車線側のバス停となるのかもしれません。


以上のようにバス停の箇所を3か所確認しました。この付近を走ることになるとやはり関東バス運行の可能性が非常に高いため関東バスカテゴリに入れました。
新設系統が出来るのか、あるいは既設系統の経路を変更することになるのか・・・最近、新系統作りブームの関東バスに注目が集まります(今までは従来からの複数の系統の経路を組み合わせる形の新系統のみでしたが・・・)。
今後もこの付近についての情報を随時お伝えできればと思っております。
スポンサーサイト

category: 関東バス

Posted on 2012/06/03 Sun. 19:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kantobusb5154.blog101.fc2.com/tb.php/809-b49523fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)